By Craft House まな
本職ではありません、お金もありません。ハイコストパフォーマンスを目指しています。
ウッドターニングは感性に頼る部分が多い。だから奥が深くて難しい。究極の木工かな・・・。
作品のその後 & NEW
この挿し絵は「建築道具館 匠」の佐藤聖さんのご厚意で掲載しています。
2017.11.05
2017.08.11
2017.05.21
2017.04.08
2016.03.21
2016.02.27
2016.01.03
2015.03.01
2014.05.18
2012.05.13
2012.05.13
2012.05.03
2012.03.03
2011.05.05
2011.01.30
2007.12.09


Wood turning project Quick Access (写真をクリックすると作り方へ)

[Home]